おあがりて日記

2017/10/25

JA長野県安心基準米とは?

JA長野県安心基準米

長野米統一の生産基準を満たしたお米のこと

JA長野県安心基準米という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

JA長野県安心基準米とは、長野米統一の生産基準を満たしたお米のことで、生産基準は、JA米の3要件(種子更新、農産物検査の受検、栽培日誌の記帳)に加え、農薬の適正使用、栽培管理、乾燥・調製に関わる基準が設定されています。私達おあがりてチームがJA長野に申請した、JA長野県安心基準米チェックシートを公開します(写真は栽培準備~収穫用)。

チェックシートにはJA長野県安心基準米の適合の要件として以下の項目を必須項目として定め、この基準を満たしたお米が、JA長野県安心基準米となります。

・種子更新を行い、品種名が確認しましたか。
・農薬は、JAの防除基準に基づいて使用しましたか。
・栽培履歴は正しく記帳し、JAへ提出しましたか。

「栽培準備~収穫用」「乾燥・調製用」のチェックシート

さらに、これらの基準について、上記の「栽培準備~収穫用」の他に、「乾燥・調製用」のチェックシートもあり、それを元に確認を行ないます。

チェック項目は、「栽培準備~収穫用」必須4項目、推奨18項目、「乾燥・調整用」17項目に渡ります。今年度の農作業が終わったら、チェックシートと栽培日誌を見直し、農作業における改善点を見出し、改善点がある場合には、次年度改善に向けて取組む流れとなっています。

どんな仕事もそうですが、農業は特に、記録を残し改善できる点は改善に向けて努力することです。私達も紙は勿論のこと、このWebサイトでも情報を発信し、記録していきたいと思っています。今までの農家の努力の結晶が、長野米の信頼となっているように、私達おあがりてチームを気を引き締めて、安全安心な米の生産&品質向上を目指します。